手洗い洗車の値段を徹底比較!プロに車を洗ってもらうメリット6選

車を綺麗にキープするために欠かせないのが「洗車」です。

自宅に洗車スペースがない場合は、ガソリンスタンドや洗車専門店で車を洗ってもらおうと考えてる方も多いでしょう。
そんな時にきになるのが値段です。

洗車機だと300円程度で洗車ができますが、スタッフによる手洗い洗車だと数千円かかります。

この記事では、手洗い洗車をやってもらえる場所とそれぞれの値段を詳しく紹介します。

洗車の頻度、世間ではどんな感じなの?

洗車に関するアンケート調査

さて、世間の人は愛車の洗車をどのようにしているのでしょう?

自動車保有者11,795名を対象にしたGfKジャパン「洗車に関する消費者調査」(2017年7月18日)によると、以下が調査で分かりました。

洗車の頻度は?
1ケ月に1回洗車する人・・・4人に1人
3ケ月に1回と回答した人を合わせると半数になります。

また、洗車グッズを持っていないことから1年以上に1回の洗車をしている人もいます。

▶︎洗車に必要なものは?道具の選び方と洗車が楽になるアイテムを大公開!

主な洗車場所は?
ガソリンスタンド・・・39%
自宅の駐車場や庭・・・38%

年代が上がるにつれ「自宅洗車派」が増えています。

また、北海道・東北・九州では「自宅洗車派」の割合が少なくガソリンスタンドの割合が高くなります。
頻繁に洗車するからこそ、「節約より利便性」を求める傾向にあることが伺えます。

皆さんは1ケ月に1回洗車していますか?
忙しさから洗車がなかなかできない人は、業者のサービスを利用するのも愛車を綺麗にキープするための一つの方法になります。

▶︎洗車のやり方を写真付きでプロが伝授!コツを掴んで洗車を楽しもう

洗車を頼める業者とは?

様々な業者に洗車を頼むことができます。実際にどんな場所で頼めるかみてみましょう。

  • ガソリンスタンド
  • カー用品店(オートバックスやイエローハットなど)
  • カーディーラー
  • 洗車業者(キーパーコーティングなど)
  • 洗車専門店(出張洗車専門もあります)

お近くでも利用できる業者はありそうですか?

次に、業者に頼む洗車についてご説明してまいりましょう。

業者に頼む洗車は2種類

  • 手洗いによる洗車
  • 洗車機による洗車

それぞれのメリット・デメリットについて簡単にみてみます。

手洗いによる洗車

メリット → 満足のいく仕上がり

デメリット→ 費用がかかる

洗車機による洗車

メリット → 費用も時間も手軽に利用できる

デメリット→ 洗車キズがつく可能性がある

洗車女子
業者による手洗い洗車は、費用がかかるものの仕上がりには期待できることが分かりました。
ここでポイントになるのが、「手洗い洗車の料金」です。店舗ごとの洗車内容と値段を紹介しましょう。

スタッフ(プロ)による手洗い洗車ができる店舗と値段

手洗い洗車と言っても業者によって、または洗車の範囲によってその料金には差があります。
自分の希望するもの、出せる予算などをカバーした業者選びをしたいですね。

エネオス(Dr. Drive)の手洗い洗車

ガソリンスタンドの中でも、多くの人が全国10,200所に展開しているエネオスの手洗い洗車を利用しています。

Dr. Driveとは、ガソリンや軽油の給油や安全点検や車検まで行うとともに、洗車やオイル交換などカーライフをトータルでサポートするサービスステーションです。
ガソリンスタンドですので給油のついでに洗車をする利便性、そして技術のあるスタッフによる手洗い洗車に定評があります。

車の状態、大きさ、塗装それぞれに合った多彩な洗車メニューが揃っており、手洗い洗車の人気の秘密は、厳しい訓練を受けたスタッフによる100%羊毛ムートンパッドとクリーミーな泡を使用するこだわりです。
とても柔かい100%羊毛ムートンそして家庭の洗車では出しにくいクリーミーな泡を使用、このきめ細やかな泡で車のボディに付着している砂汚れ・油汚れなどを浮かし汚れを落としやすくします。車のすみずみまで丁寧に洗い流すことができるのです。

水洗い洗車 1,900円~
超撥水洗車 2,300円~作業時間:20分~

手洗い洗車の流れ

  1. 汚れを落とすため、水で予備洗い
  2. 泡を車全体にかける泡シャンプー
  3. ムートンパッドで車全体の洗車
  4. 泡が無くなるまで水で洗い流す

自分で洗車をする場合、洗車グッズと水の確保をし、洗車には30分~1時間はかかるのではないでしょうか?

このような手間がかからず、ムートンパッドとクリーミーな泡で丁寧に洗い上げられて1,900円~であれば利用を検討する価値はあるかもしれませんね。

コスモ石油の手洗い洗車

コスモ石油では、コーティング車でも安心の手洗い洗車サービスを提供しています。
その洗車は「ムース(泡)洗車」。シェービングクリームのように砂ボコリなどの摩擦から車を優しく守りながら洗浄します。

シャンプー洗車 1,836円~
撥水洗車 3,024円~
ワックス洗車 2,484円~作業時間:15分~

カー用品店(オートバックス)の手洗い洗車

全国603店舗を展開する大手カー用品店のオートバックスでも、洗車サービスを提供しています。洗車料金が安いのが人気の理由です。

水洗い 300円
シャンプー 300円
ワックス 500円
超撥水コート 700円
鏡面ポリマー 1000円
コーティング 1200円作業時間:20分〜

オートバックスではメンテナンス会員になると、洗車料金が100円〜200円割り引かれます。

KeePer LABO(洗車専門店)の手洗い洗車

KeePer LABOは、全国に4,000店舗以上を展開する洗車の専門店です。テレビコマーシャルをご覧になった人もいるかもしれませんね。

こだわりは「純水」

純水とは水道中に溶け込んだナトリウムやマグネシウムをほぼ完全に除去したピュアな水のこと言い、洗車後の白い跡を防いだりウロコなどのシミを残すことがないのが特徴です。

コンタクトレンズを洗浄する液にもこの純水が使われていますが、デリケートなものにも使用できるということがイメージできるのではないでしょうか?この純水とともに使われるのが、ムートン100%のラ・モップともこもこのクリーミーな泡です。

これらのトリプルコンビにより、車に施されたコーティングを全く傷つけることなくボディをピカピカにすることができます。

純水手洗い洗車 2,160円~(作業時間20分~)
プレミアム純水手洗い洗車 3,480円~(作業時間40分~)

Ancar Repair Shopの手洗い洗車

都内・川崎・横浜で最安の手洗い洗車場と言われているのが、Ancar Repair Shopです。ユニークな点がいくつかありますので紹介しましょう。

ガソリンスタンドや洗車専門店と比べて料金がかなり安いのは、Ancar Repair Shopを運営しているのがオンライン中古車個人間売買サービス”Ancar”を運営している株式会社Ancarによるサービスだからです。

中古車の売買以外で顧客のカーライフを直接サポートしたいという想いからこのサービスが登場しました。Ancarの魅力を知ってもらうきっかけにしたいという理由で、洗車サービスがとてもリーズナブルとなったのです。

洗車で収益を出すことを目的としていないにも関わらず、洗車に使うグッズにはこだわりがあります。

ムートンスポンジを使い、仕上げの拭き上げには吸水性がよく傷がつきにくいクロスを使用しています。
洗車に使用するシャンプーは全色対応、コーティング施工車にも使えるものが使われています。

嬉しいことにホイール洗車もAncar Repair Shopでは洗車料金に含まれるということ、洗車のプロ2人による作業により時間が短いこと、これらはAncar Repair Shopならではのサービスと言えるでしょう。

値段:3,000円~(車種など関係なく、一律料金)

作業時間:15分~

出張手洗い洗車

時間がなくてなかなか洗車ができない人は、業者に車を持っていく時間さえ確保できないときもあるでしょう。
そんなときに便利なのが「出張手洗い洗車」です。そのニーズの高さからか、全国に様々な出張専門の業者があります。

洗車グッズはもちろん、水・電気なども業者が用意して出張します。大量の水を使わない洗車のため、洗車スペースが水浸しになる心配要らず、専用のクロスや羊毛100%のムートンや専用洗剤で車を優しく洗い上げます。

エアガンで細部の水を除去したあと水性のワックスを施す業者もあります。スタッフと一緒に仕上がりの確認をして完了です。

水無しで洗車をする「機動洗車隊」というサービスもあります。出張料金もかかり多少費用が高めですが、時間のない人には便利なサービスと言えますね。

値段:3,200円~
プラス出張料金:500円~(11km~15km)作業時間:20分~

24時間営業「東京オート洗車」

「東京オート洗車」では24時間営業で手洗い洗車を受け付けています。

スピード洗車には外洗い+タイヤワックス、スペシャル洗車には外洗い+タイヤワックス+マット・室内バキューム・ガラス拭き・ダッシュボード清掃が含まれています。

車に乗ったまま洗車の列に並び、受け付けの順番を待ちます。受け付けが終われば、フリードリンクや漫画などが置かれている店内で待ちます。
24時間営業であれば、混雑を避けて洗車を利用することも可能になりますね。

スピード洗車 1,800円~
スペシャル洗車 2,500円~作業時間:15分~

スプラッシュ自由が丘の手洗い洗車

行く時間帯を間違えると混雑して利用できないほど人気の「スプラッシュ自由が丘」。

車に乗ったまま洗車待ちし、順番がきたら支払いも車の中から済ませます。現金かプリペイドカードのみですのでご注意ください。
洗車中も車に乗ったままなのが「スプラッシュ自由が丘」の最大の特徴です。

若手のスタッフが素早く丁寧に手洗い洗車をしてくれます。

 

シャンプー洗車 1,200円~
超撥水洗車 1,700円~

高級車専門手「CARCARE カーケアセンター」

カーケアセンターは、高級車専門の手洗い洗車サービスを提供しています。令和元年5月1日より「会員制 高級洗車ラウンジ」に生まれ変わると告知されています。

「ボディに傷をつけないで洗う」ことこそ、正しい洗車だと言い切るカーケアセンターでは、正しい知識を持ち高級車を専門に取り扱ってきた自負を持って責任感ある洗車をします。

純水にこだわり、選び抜かれたケミカルと機器だけを使用し目の肥えた客にも認められた手洗い洗車のテクニックを実感できます。

高級ワックスとして有名な「ザイモールワックス」で仕上げてくれるコースもあります。

高級車を扱う店舗は4ケ所、横浜ランドマーク店、六本木ヒルズ店、銀座店に東戸塚オーロラシティ店です。
どの店舗も車を預ける間は、駐車場に停めているのと同じイメージです。仕事やショッピング、観光や映画鑑賞をして過ごすことができます。

手洗い洗車 6,944円~
ザイモールワックス仕上げ 22,037円〜
洗車女子
ここまで店舗別に手洗い洗車の価格を紹介してきました。車のサイズやホイール洗浄、車内の掃除機などオプションによっても価格は変わってくるので、事前に問い合わせてから行くと安心です。
また、洗車専門店は予想以上に混雑していることも。予約が出来る場合は事前に予約しましょう。

プロの手洗い洗車を利用するメリット6選

プロに車を洗ってもらうメリットを見てみましょう。

  • プロの手による専門的な洗車
  • 洗車スペース、水また洗車グッズを用意する必要がない
  • 洗車の仕上がりの満足度が高い
  • 洗車にかかる時間が圧倒的に短い
  • 洗車の間に空き時間を有効に使える
  • 真冬や真夏などは辛い洗車も、業者を利用すれば年間通して洗車できる
洗車女子

手洗い洗車を利用する際は、その店舗にどんなサービスがあるか確認することをおすすめします。

例えば、毎週一度にレディースディを設けているところ、会員になれば1ケ月何度でも洗車ができる洗い放題のサービス、エネオスではTポイントが使えたり貯めたりすることができます。

便利なサイト「洗車専科」

最後に便利なサイト「洗車専科」をご紹介しましょう。洗車専科は洗車サービスをしている店舗や洗車場の検索サービスです。住まいや出先で洗車サービスを利用したいときに便利です。

「プロにやってもらう」「自分でやる」を選び、都道府県や市区町村、キーワードがあれば入力して検索すると条件に合った洗車専門店や洗車場を探すことができます。

また、24時間営業やクーポンありといった特徴から探すこともできます。

 

洗車女子

「洗車専科」の会員になると、口コミ投稿をしたりユーザーが利用し公開した洗車サービス実施店舗に関するコメントや画像を見ることができるよ。
行ったら仕上がりに不満だったなど、失敗を回避することも可能ですね。

プロ並みの洗車と輝きを体験!

高級洗車セット